SBIワールドカード

SBIワールドカード

マスターカードが発行する最上位ランクのカード。カードの素材に天然ダイヤモンドを用いる等、他社カードと比べても最高級のプレミアム感を誇ると言えるだろう。数少ないブラックカードの一つだが、もはやダイヤモンドカードである。主な特徴として旅行時の損害保険で、国内では最高額の最大1億2千万円の保険が自動付帯。

続きを読む SBIワールドカード

ダイナースクラブ プレミアムカード

ダイナースクラブ プレミアムカード

シティカードが発行する最上級のクレジットカード。券面がブラックである事からセンチュリオンカードと同様、ブラックカードとして認識されているが、年会費、取得難度から考えるとアメックス プラチナカードと同クラスであり、比較対象やライバルカードとしてもアメックス プラチナカードが用いられる事が多い。

続きを読む ダイナースクラブ プレミアムカード

プライオリティパス

プライオリティパスは世界100ヵ国300以上の都市でVIP用の空港ラウンジが利用できるサービスで、乗り継ぎの待ち時間などに落ち着いたVIPラウンジでくつろぐ事ができる。プライオリティパスを一般で申し込むと、$399の年会費がかかるが、クレジットカードへの付帯サービスで申し込めば年会費は不要である。

ブラックカード

クレジットカード会社における最上位のカードの総称。券面が黒いためにブラックカードと呼ばれるようになったが、実際に「ブラック」というワードが使われているブラックカードは存在しない。代表的なブラックカードはアメックス センチュリオンカードダイナースクラブ プレミアムカードSBIワールドカード、VISAインフィニットカード等が挙げられる。

アメリカン・エキスプレス ゴールドカード

アメリカン・エキスプレス ゴールドカード

ゴールドカードと言えばアメックスのゴールドカードを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。それもそのはず、ゴールドカードの中でも1980年に日本国内で初めて発行されたのがアメックスのゴールドカードで、なんとアメックスが日本で発行した初めてのカードでもあるのです(グリーンカードよりも先)。

知名度だけでなく圧倒的な人気度を誇るアメックスブランドのゴールドカード。特にアメリカでのステータス性は抜群で、カードの利用によりサービスの優遇が受けられるケースも増えると言われています。国内においては、以前は加盟店が少ない事から「使いにくい」という声も多かったようですが、現在では加盟店の増加とJCBとの提携により使いにくさは解消されていると見て良いでしょう。

続きを読む アメリカン・エキスプレス ゴールドカード

アメリカン・エキスプレス プラチナカード

アメリカン・エキスプレス プラチナカード

1993年に発行され、1999年にセンチュリオンカードが発行されるまで最高峰に君臨し続けた超プレミアムカード。2011年現在も国内でのセンチュリオンカードの発行に関する情報が希少である事から実質的には最高峰と言われている。2008年にサービスレベルの向上に伴い、年会費の値上げが行われた事で年会費ベースでもダイナースクラブ プレミアムカードと肩を並べ、アメックス センチュリオンカード、SBIワールドカードに次ぐカードとなった。また、国内では「プラチナカード」の商標をアメックスが持っている事もあり、プラチナカードの代表格と言えばこのカードの事を指す。
続きを読む アメリカン・エキスプレス プラチナカード