SBIプラチナカード

SBIプラチナカード

SBIプラチナカード

プラチナカードの中でも比較的コストパフォーマンスが高いカード。プラチナカードにしては審査基準が低く、申し込みができるので取得難度は他のプラチナカードに比べると低いと言えるだろう。セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードが2010年7月のリニューアルに伴い、申し込み制からインビテーションに切り替わったため、申し込みができるプラチナカードはSBIプラチナカード、三井住友VISAプラチナカード、シティセレクトVISAプラチナカードの3枚となった。

詳細情報

ブランド MasterCard
取得条件目安 20歳以上の方で、収入のある方(学生を除く)
下位カード SBIゴールドカード
上位カード SBIワールドカード
カード種別 決済カード
年会費 ¥31,500(税込)
限度額 会員ごとに設定
入会方法 申し込み
家族カード 1枚目まで無料
2枚目から5,250円(税込)
国内旅行付帯保険 最高1億円
海外旅行付帯保険 最高1億円
コンシェルジュデスク -
プライオリティパス